レッスン場にかけられ、ツルタバレエの生徒が、汗をながし、踊る喜びを知る姿を見守り続けてきた言葉です。「美しい心」を磨き「明るく人間性豊かなバレエ芸術」を通して「古典をしっかり踏まえ、同時に新しいものに挑戦する勇気をもち、より高い目標をめざす」私どもツルタバレエの建学の精神です。そして、この目標のもとに、多くの生徒を育ててまいりました。これからもすばらしい可能性をもった生徒達の一人一人の個性を大切に伸ばしていきたいと願っています。
バレエは、一人一人の生徒の表現する力や情操を豊かにし、花開かせ、人生をより豊かにするものです。ぜひ、レッスン場をご覧ください。小さなバレリーナから、高い望みを持って舞台をめざすダンサー、しなやかさを持ちつづけ自分を表現したいと日常のなかにバレエを組み入れた方、様々な目標を持った生徒が一心にレッスンに励んでいます。厳しさのなかにも喜びと達成感を実現し、豊かな人間性を育むバレエの世界へ、さあ扉をひらいてみませんか。